04-11 三四郎 それから 門2010-04-11


桜の木にできてたクモの巣に引っかかってました。
こうやって形が残るシャボン玉はクモにも迷惑かも。
---------------------
朝から中国茶講座。
新茶のロンジン茶やら含め4種類いただきました。
茶葉の見分け方も教わった。

昼はうどん。西宮北口の四国うどん。満員。

桜ノ宮で花見をしつつ,水泳教室へ。
平泳ぎの復習。先週習った手のかき方ひとつで,前の倍ほど進むようになった。
あとは手足のバランスと足の形と位置に注意。

レディー・ジョーカーの中を読み終わってしまって,下は持ってこず。
見積もりを誤りました。帰りに読む本探しに本屋へ。
水泳コーナーで本を見ようと思ったが,熱心に読んでる人がいたので,
あとで見ようと思って忘れてた。

新刊コーナーには置いてなかったが,なんと三浦しをんの文庫が
いつのまにやら出てましたっ。
「三四郎はそれから門を出た」。読書エッセイだ。参考になる。
---------------------
47 pcs by Nikon COOLPIX S10
チューリップ(2), 桜風景★

コメント

_ ふさの ― 2010-04-14 08:02

これまた好みのお写真です。シャボン玉が割れずに!
中国は西湖に行ったとき、ロンジン茶飲みました。あのあたりのわき水は表明張力が強くて、軽いコインを水面に平行にそっと置いたら沈まないというのを見せてもらいました。

_ miino ― 2010-04-14 13:49

ふさのさん,どもども。
触れるシャボン玉って売ってるんですよ。これがはた迷惑な代物で,髪とか服とかくっついてべとってなります。

ロンジン茶飲まれましたか!香ばしくっていいですよね!
場所によって水の表面張力って変わるの?!硬水とか軟水とかで変わるのかな。

_ ふさの ― 2010-04-14 22:24

あー、割れないシャボン玉だったんですね。上のコメント表明になってますね。詳細はわからないですが、そういう説明を受けました。言われてみれば、よくわからん説明ですし、なにがすごいのか不明ですねw。

_ miino ― 2010-04-15 17:22

検索してみると,表面張力は温度によっても変わるようです。表面張力が高いと,なんかぷるぷる感が増して,体にいいような気になりません?

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://miino.asablo.jp/blog/2010/04/10/5013699/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。