10-182017-10-18


遠くの突堤でアオサギとウが見合っていた。岩屋港にて。
---------------------
父はデイサービス,私はパートが休みとなり,ふさのさんと明石へ。
明石焼と鯛めし茶漬けと明石サイダーをふたりで分けた。
鯛めしおいしかった。
淡路島へたった13分で行ける渡し船があるのを知り行ってみた。

周りを散策。
絵島。
浸食された砂岩が独特の縞模様を作っていたのに見入る。
あとで,褐鉄鉱沈殿砂岩層(約二千万年前の砂岩層)と知った。
https://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=357&lid=&at=
http://www.awaji-web.com/index.php?sightseeing_eshima

砂浜で風に吹かれて貝を見ていたら,手や耳がかゆくなってきた!
雨アレルギーじゃなくて,寒冷アレルギーということがわかった。
---------------------
73 pc(s) by SONY CYBER-SHOT DSC-WX500
花にハエ,ツマグロヒョウモン幼虫(3), 鉄の断面, 明石公園(2), 花壇,
魚の棚にて(5), 船のりばにアオサギ,丸いサボテン,ウミウ,岩屋へ(2), 船,
絵島にて(50), 船,船内でルーペを使うふさのさん,船窓より明石大橋(2), 牛ネコ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://miino.asablo.jp/blog/2017/10/18/8708824/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。