08-31 模擬車2009-08-31

黒子ネコ

滝川公園に子ネコ!
---------------------
今晩は,教習所2日目。
5時半に仕事を終え,急いで向かった。
こういう時に限って,子ネコの声が耳について,きょろきょろしたらいた。
上の画像の黒ネコです。元気いっぱいのようで,大声で鳴きながら
とことこ走って人のあとを付いて周ってます。
散歩中の犬が寄ってきてもこわがってなかった。親はどこで見てるのか。
最後に子ども達につかまったのを見届け,先を急いだ。

もう迷子にならないだろうと確認しながら歩き始めたが,またもや方向がおかしい。早めに修正したので,なんとか教習所にたどりついたが,また遠回りしていた。どうなってんのかな。

今日の学科は,追い越しと行き違いのルールでした。
学科は正確に覚えたらなんとかなりそう。

次は模擬車。肝心の運転についてです。
もう次回はほんとの車に乗るというのに,車に乗るというその動作ひとつで,いろいろと確認点があるし,たいへん。

◆乗り方
安全確認,周囲を注意してすばやく乗り込む。
 左手をハンドルにかけ,左足からすばやく。←もうこの時点でぎくしゃくしそー。
ドアを閉めて,半ドアでないか確認。

◆座席の調節など
ブレーキを踏み込んだときに,ひざが少し曲がる程度。
右下のシート調節レバーで調節。
座席の角度調節。
ハンドル位置の調節。
ルームミラーは左手で縁を持って,後部窓の中心がミラーの中心になるように。
ドアミラーの調節。

◆シートベルト
これはできるかな。

◆ハンドルの回し方
ぐるぐる回し続けるのができない。

◆ペダル
アクセル かかとをつけてつま先で踏む。
ブレーキ かかとをつけずに右足の指のつけねあたりで踏む。

◆チェンジレバー
PRND2L。。はぁー
オーバードライブスイッチ。よくわからない。
ハンドブレーキ。これがぜんぜん慣れなかった。
 ●かけるときは,一気に上に引く。
 ●もどすときは,ボタンを押しながら,いったん引き上げ,押したまま下まで戻す。

◆エンジンかけるとき
ハンドブレーキ確認→ブレーキ踏む→キーを回す

◆発進・停止・カーブもやったが,もはやなにをしているのかよくわからなかった。

講師の方は,慣れなのでどうってことないとおっしゃるが,
次回はほんとの車に乗ることになるため,今日習ったことができなければ,車は動かないと思うので,運転教本をよく読んで復習しておきたい。

帰りは放心状態で,送迎バスに乗って天満橋まで送ってもらいました。
バスに同乗してたのは,わたしのほかにはひとりだけでした。
これでも混んでるのかな?
---------------------
12 pcs by Nikon COOLPIX S10
親子ネコ(3), スジベニコケガ,ニチニチソウ,黒子ネコ(7)